院長ブログ

sp_tel.png

2007.08.02更新

私も50歳になりました。誕生日の2日後から五十肩になりました。凍結肩にならないよう体操をしております。
 年齢を実感しているところへ追い討ちをかけるように、髪を洗うと手に多くの抜け毛が付くことに気づきました。理髪店でカットしてもらって鏡を見ると、頭頂部で地肌が透けて見えます。もともと親戚一同どちらを向いてもハゲばかりの一族なので、いずれこの日が来ることは覚悟しておりましたが、幸いなことに今はプロペシアが発売されております。
 この薬は男性ホルモンが悪玉の男性ホルモンであるジヒドロテストステロンに変化する段階をブロックする薬です。ジヒドロテストステロンは胎児では生殖器の発育に重要な役割を果たしていますが、思春期以降ではにきびとか脱毛といったあまりうれしくない現象に関わる物質です。AGA(男性型脱毛症)の毛根ではジヒドロテストステロンが高濃度に認められます。
 当院でプロペシアをはじめた患者さんは約40名、そのうちほぼ2割の方で明らかな発毛が認められました。残りの方でも半年以上継続して頂いた方は殆どの方で進行が止まったと評価して頂いてくれています。特に目立った副作用は観察されていません。なお女性は飲めません。妊娠中の女性は触ることも禁止です。
 私は始めてまだ10日、効果をうんぬんするには早いのですが、洗髪のとき手に付く抜け毛が減っているような気がします。しばらくは続けて見るつもりでいます。
 なお当院ではプロペシア28日分9000円、診察料等は無しでおわけしています。

投稿者: PL607935010

院長ブログ Facebook
メールでのお問い合わせ